ルナリヤ 冒険の日記

ルナリヤが送るフリーダムな冒険日記です♪ (AnGeL 狩猟の日記の続編です♪)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☆狩猟の日記№78☆ フォワード.4情報!? その1

どうもぉw! ラヴィーな事エンジェルですw
久々の更新ですw ごウもご心配をおかけしてしまってすいませんでした。

さて、今日はフォワード.4の情報を今でてる情報+フライングデータを紹介しますw♪

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

F4情報1
今回の新モンスターは「クアルセプス」というMHF初の海竜種のモンスターらしいです。
設定上、幼生時から幼体時の殆どが海の中で過ごしているためらしいです。その後、幼体から成体にになるにつれて陸へと上がり、成体の殆どが地中に潜って生活してるみたいです。成体となり、陸での生活に適用してくると、それと同時に地中の鉱石を食べていくみたいで、そのため食べた鉱石のバクテリアのおかげで、それまで柔らかかった皮膚や背甲の一部を硬質化するらしいです。それが特徴である全身を覆う水晶になるんだとか…。また、天候を味方に様々な攻撃を仕掛けてくるみたいです。簡単に言えば、グレンゼブルの様なかんじでしょう。あの子は天候が悪くなると同時に怒り、そして尻尾にある棘で爆雷針のような物を作り、そこに強力な落雷を落とすことができます。クアルセプスもそんな感じだと思います。水晶を利用し、晴れの時は閃光を天候が悪いときは、落雷を利用した強力な攻撃が繰り出されると思います。 

こちらがクアルセプスです。↓
F4情報2
簡単に例えてしまえば、両生類みたいな感じですね。カエルもおたまじゃくしからカエルにになるように、クアルセプスも似た様な生活をしている…って感じですね。ちなみに、クアルセプスは「ハンター大全3」の没モンスターをモデルにしてると思います。

こちらがそのモンスターです。↓
クアルセプスの素.
溶岩をまとう姿と、溶岩が硬化した姿と思われる二つのスケッチ。
これはアグナコトル同様の性質を持つと考えられ、嘴にある先端の鋭い突起はその形から、
地中にもぐる際に岩を砕くためのものと推測される。

似てますねw(*'▽`人) 
なんか没モンスターでも良いモデル(?)が居るんですねw。しかし…アグナゴトル…ってwもしかしてMH3に出てきたグラビモスの代わりみたいな海竜種のモンスターの事でしょうか…?なんか言われてみればそっくりですね。もしかしたらこのモンスターからアグナゴトルが作り上げられた… のかもしれません…w(;一_一)


また、このモンスターから作り出される武器はすべて強力な雷属性をまとった武器(全部剛種武器です。)です。また雷なんですよね…(´;ω;`)グスッ…。 属性に特化した超強力な武器ですww
その一部を紹介したいと思います。画像があるのは表示させていただきますw

片手剣
剛種クアルセプスの片手剣2
剛種クアルセプスの片手剣

大剣
剛種クアルセプスの大剣

太刀
剛種クアルセプスの太刀2
剛種クアルセプスの太刀


剛種クアルセプスの笛



剛種クアルセプスの槍2
剛種クアルセプスの槍

あとヘヴィがあるみたいです。
どれも強力な雷属性ですね。しかし…なんか攻撃力と切れ味微妙ですねー…噂だと、「これは強化前のデータなのではないか…?」 というのもありますが、果たして真実は…?

また防具は結構ゴツゴツした感じで、私はあまり好きじゃないですw。
取りあえず、画像なしでスキルだけまとめてみますね。

剣士 クアル→クアルF→クアルFX

クアル:攻撃力UP【中】、ランナー、ガード性能+1火耐性-20
クアルF:攻撃力UP【大】、絶倫、ガード性能+2、火耐性-20
クアルFX:攻撃力UP【大】、絶倫、ガード性能+2、火耐性-20

ガンナー クアル→クアルF→クアルFX

クアル:攻撃力UP【中】、高級耳栓、装填速度+2火耐性-20
クアルF:攻撃力UP【大】、超高級耳栓、装填速度+3、火耐性-20
クアルFX:攻撃力UP【大】、超高級耳栓、装填速度+3、火耐性-20

防具のスキルから見た感じ…「火属性」にクアルセプスは弱いのかもしれませんねw

本日の更新はこの辺で…!

次回更新もお楽しみにー♪
マタネッ(*^-゚)/~
スポンサーサイト

| ☆狩猟の日記☆ | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://angelsyuryounonikki.blog.fc2.com/tb.php/142-dfc8713e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT